千里高齢者元気研究所

千里高齢者元気研究所

 快適な暮らしを応援する 

 

代表
代表のブログはこちら→

トップ 概要 設立理念 快適生活 提案 セミナー 個人情報 お問い合せ

1.理念


(1)健康で元気なシニアーが互いに夢を語り、充実した「熟年生活」を過ごせる地域社会作り


(2)地域のシニアーが各団体等と交流し、ボランティア活動を通じて「町の活性化」のお手伝い


(3)今までの知識と経験・体験を活用し、元気で働く「シニアライフ」の実現

 

2.設立の趣意


「何時までも 元気で あまり人さまのお世話にならず 長生き」するには
「もっと もっと いつまでも 働くことだ」と気づきました。
それで私は65歳でリタイアした後も、元気なので85歳まで現役で仕事を続けることを決心しました。
70歳になった平成20年には、自分が永年住んでいる「千里ニュータウンの高齢者」の方々を
元気にすることが自分の最後の天職だと感じ、「千里高齢者元気研究所」を立ち上げて
「地域への支援活動」を新たに始めました。
私自身の体験から、男性は「会社人間タイプ」の人が多く、家と会社の往復だけで
自分が住んでいる地域とのつながりは大変少ないのを痛感しました。
男性は、仕事をリタイアすると急に老け込んでしまい、家の中の様子もさっぱり分からず、
人生の目標がなくなると外に出かけるのも億劫になり、ますます元気がなくなります。
地元と交流したいが、さて、どこから始めたらよいのかわからず、
地域の老人会へはまだまだ入りたくないので、家での巣篭り生活を始める男性が多いと思われます。
健康のため運動を始めてもなかなか一人では続かず、体力も落ちてきて、年を重ねると次々と病気にもなります。
地域のいろいろな人と交流して元気をいただき、人生の目標を見つけて、充実した生活を過ごすことです
そのお手伝いをするために「千里高齢者元気研究所」を立ち上げました。
まず、私たち自身が健康な「元気生活」を実践し、地域の先頭に立ち 地元に「高齢者元気社会」を作りたいというのが私たちの「夢」です。

千里高齢者元気研究所 〒564-0875 大阪府吹田市青山台1-3 C49-203 ケイハンサービス(株)内 TEL06-6155-0045 FAX06-6155-0056

設立理念